とあるEditorによる、日記のようなメモのようなBlogです。見たもの、食べたもの、思ったこと……etcをまったーりと綴ります。


by kei_loves_sea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

まほろばの奈良 Nighttime!

a0045001_00072218.jpg
ライトアップされた興福寺中金堂。
開け放たれた扉からは、金色に輝く釈迦如来像がちらりと
a0045001_00072509.jpg
a0045001_00094645.jpg
a0045001_00094971.jpg
a0045001_00095282.jpg
a0045001_00095570.jpg
a0045001_00095820.jpg
a0045001_00104813.jpg
a0045001_00105172.jpg
a0045001_00105541.jpg
地震騒動もよそな二月堂でけっこー夢中でシャッター切ったので、陽もとっぷり落ちてあたりは真っ暗になり、人影もなんだかまばら。
ちょっと肌寒くなってきたので、さて帰ろうかと来た道を急ぎ戻っていくと、興福寺中金堂がなにやらキラキラと艶やかな色彩を放っている。プロジェクションマッピングか⁉️ ひとつだけ開け放たれた扉からは金色の釈迦如来様がちらり。なっ、なんだ、この色っぽさは⁉️
昼間に拝観した仏像とはなにか違う空気を纏っていらっしゃる。
  我慢ならず、三脚立てて撮影開始。こーいう類のものって、撮り始めるとパタッと終わることが多いものだが、ここはかなり余裕だった。漆黒の闇に浮かび上がる虹色に輝く中金堂。妖艶な美しさに見惚れてしまった。
a0045001_00152608.jpg
中金堂だけでなく、先程青空に聳えていた五重塔もいまは漆黒の闇に浮かび上がる黒鉄色が禁欲的で美しい。南円堂もライトアップされ、たなびく雲を従えて優しく佇んでいる。
a0045001_00180134.jpg


[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-11-02 23:07 | Photos! | Comments(0)

奈良へ行ってきました。

a0045001_16480643.jpg

a0045001_16480976.jpg

a0045001_16481496.jpg
東大寺二月堂からの夕陽
奈良へ行ってきました。
神戸から、なんと乗り換えなしの一本で行けるようになった奈良。近鉄が阪神に乗り入れて久しいのだけど、これまでなかなか機会がなかった。お天気もいいし時間ができたのでちょっとぷらっと行ってみようか🎵 …と阪神電車に。乗り換えなしで西九条、難波を経由し、奈良へ。そこは海外からのお客様で大渋滞‼️ ちょうど正倉院展やってるせいもあるのか⁉️ 土日に来ればそーとーの行列必至なのだろうが、五分待ちくらいで入れるらしい。…が、とりあえず今回はまずは写真撮りたい。…ととりあえず猿沢池から興福寺へ。五重塔が見えたので猪突猛進(笑) 

a0045001_16523514.jpg
a0045001_16524332.jpg
すると目の前に現れた朱塗りの見事な建物。おおおーーー、これが落慶法要を終えた中金堂か‼️ すごい佇まい。そして美しい。
a0045001_16551239.jpg

a0045001_16551672.jpg
南円堂
a0045001_16551934.jpg
奈良公園の方へ歩いて行くと、はーい、鹿さんご登場♡ 戯れつつ、写真撮りながら進んで行くと、東大寺大仏殿‼️ 子どもの頃、我が家に奈良の三角タペストリーがあってそこに描かれた大仏様の目がなんか動いた気がしてものすごく怖かった記憶が蘇る(笑)
a0045001_17104380.jpg
ご存知のとおり、お正月には上部破風の下の小窓から大仏さまがチラリズム♡
  今日は正倉院展には目もくれず、東大寺二月堂を目指します。そう、関西に春を告げるお水取りで知られる二月堂。
a0045001_17142055.jpg
a0045001_17151566.jpg

a0045001_17151805.jpg

a0045001_17152014.jpg

a0045001_17152356.jpg


[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-11-02 21:46 | Tiny trip | Comments(0)
a0045001_00311099.jpg
ザ・神戸な風景だけど、やはり美しいものは美しい✨
a0045001_00311204.jpg

a0045001_00311559.jpg
Today’s sunset 
a0045001_00311871.jpg
a0045001_00312271.jpg
a0045001_00331905.jpg
メリケンパークの噴水
a0045001_00332084.jpg
ルミナリエの設営が始まってた。冬になるんだねぇ
a0045001_00332498.jpg
総合運動公園コスモスの丘
a0045001_00332703.jpg


[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-29 23:29 | Photos! | Comments(0)

久々にお写ん歩

a0045001_22345882.jpg
どーせ三脚ないならこっちだな‼️…と
取り出しましたるiPhone。やりおるわ〜✨✨✨
今日は久々にカメラと同伴出勤♡ まずは漁港界隈を延々と写真撮りながら歩いた。随分前に購入したものの、よくわからなくて使ってなかったPLフィルターなるものをお試し。なんじゃこりゃ? でぶっつけ撮影なもんだから、何枚か撮ってみてギャーーっとびっくり。調整むずっ。
でも何枚かいろんな被写体試すうちになんとなくわかってきた。パッキリした感じ、悪くないねぇー。紅葉なんかいーんじゃないの⁉️

通勤ルートを変えて以来、歩く距離が伸びたので、撮影なんかでも歩くことそのもののハードルが下がった気がする。まぁその分、歩きやすい靴でしか出掛けてないけど。サンダルやヒールでもあの坂を上り下りできるものだろーか。
英会話レッスンまで1時間、今日に限って予習もバッチリ‼️ ふと車窓を見やれば、ぽっかり大きなまるい月。♪BEFORE THE FULLMOONが脳内再生。ポートタワーとコラボしたら可愛いだろうなー、とひとたび思ったら行くしかない。元町駅からてってこ歩いてメリケンパークへ。ハーバーランド方面へ構図見ながら移動。あーー、でもっ、三脚持ってきてなーーいっ💢💢💢 月を撮るなら、うさぎちゃんが浮かび上がる絵も抑えたいーーっ、キィイーーーーっ💢 …でも持ってきてないもんは仕方ない。第一、三脚立てて撮り始めたりたぶん英会話レッスンサボっちゃうね、これは。

それにしても、iPhoneのカメラは優秀だわー。
そしてエキブロ、やっぱ写真向け♡
ついでに今日、インスタにUPしたのも一気載せしちゃおー。
a0045001_22491778.jpg

a0045001_22492117.jpg

a0045001_22492446.jpg

a0045001_22492897.jpg

a0045001_22493216.jpg
a0045001_22520027.jpg


[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-26 22:34 | Photos! | Comments(1)

10月の台風!?

台風26号が発生したそうな。気圧配置から察するに、本土に影響はほぼなさそう。波はあがるのだろうけど……。
このニュースのなかでキャスターが「去年は10月に2個も台風が来た」と言っている。

えーーーー?? 10月にぃーー?? 台風なんか、来たっけ〜〜???
ずぇっんずぇん、記憶にないんですけどぉーーーーーー
105.png105.png

……と声に出して言ってしまったが、そんなはずはねーーーだろっ\(`□´#)

去年の今日、そうそれは帰宅難民になって吹きすさぶ風のなか芯から冷える駅でタクシーを待ち続けたではないか。
人間の記憶って……こわーーーーーい。
こんな鮮明なことすら、忘れてしまえるだなんて。いやー、Blogに残しておかないと、ほんと、ヤバイね。

ちなみにこの日は自分的特異日なのか、やたらとイベントが多い。facebookの過去のこの日が教えてくれたのを見ても、ハロウィンパーティという名のカラオケ、焼肉、さらには別府温泉オフ♨️……。BlogやSNSに感謝するしかない。だってこれがなければ覚えてなくて、ただの普通の一日…あーぁつまんないの…ってなるところだものね。
感謝‼️

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-23 23:54 | Diary | Comments(0)
a0045001_00281965.jpg

a0045001_00143565.jpg
かつての自作サイトからSea Essay 海をたずねて…”というコーナーをAmeba Owndに移してみた。とはいえ、いつのことだったか、写真元原稿はどこにあるのか? MacBookにも保存していたと思い込んでいたサイトのソースデータも実際には古いMacと会社に持っていった外付けHDにしか入っておらず。……諸々さっぱり覚えておらず、思った以上に手間がかかった。
かつてのサイト写真はFireworksで加工していてスライスでパズルのようにバラバラになっているし(笑) そもそも、昔のウェブ向け写真は容量を小さくするのが鉄の掟だったものだから、どれもこれもガラケーに保存された写真並みに小さい‼️ 小さくて使えなーーーいっ💢 DropboxでiPhoneに移したのになんと開かない⁉️ 焦っていろいろ考えたら、なーーんと、初歩的なミス。拡張子だった‼️ 久々だわー、こんな事象。
もちろん、当時の元写真はiPhotoとかにあるわけではなく、おそらく紙焼き、いわゆるプリント写真。段ボール箱にまとめて詰め込んでいるそれは検索もへったくれもあったもんじゃない💢 昔はプリント写真が最も便利な閲覧手段だったはずなのに、時代はかくも変わったか⁉️ おまけに2000年問題前の話なので、データの日付そのものがヘンテコになってるし。
今日移設できたのはほんの一部。まだまだ残りはあるのだけど、めんどくさすぎてちょっと萎えた。時間ある時にボチボチ移そうかな。…古いMac、それまで保ってくれるかな…crashしたりしないよなぁ💦

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-22 23:13 | Internet | Comments(0)

HAWKSおめでとーーー

a0045001_16463426.jpg
2位からの日本シリーズ進出‼️‼️
最後、1点差まで詰め寄られたけど、なんとか逃げ切ったぁーーーー‼️

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-21 16:46 | Diary | Comments(0)

Half Moon and Mars

a0045001_23511802.jpg
上弦の月の左下にぽちっと、すっかりもとの控えめな姿に戻りつつある火星。久々にきれいな月が観られたような……。会社帰りに、火星と並んだ月を見て、iPhoneで撮ろうかな〜と思ったけど、やっぱり70Dで三脚立てて撮ろう! ……とまずは、70-200mmで。うーむ、小さいな。やっぱりここはサンニッパちゃんの出番でしょ〜。とおっちら持ち出してセッティング。あ〜、やっぱりかの大西先生に「オタクレンズ」と言われても、「いいもの持ってるね」という意味だったんだもんな〜♪ このレンズ沼はほんとはまり甲斐のある沼だと思うわ〜♡

それにしても、月と惑星のコラボはやっぱり可愛い。

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-18 23:56 | Stars | Comments(0)

AUTUMN SKY!

a0045001_08370081.jpg
I have changed my commuter route since the beginning of Oct. This’s a beautiful Autumn sky and clouds like sheep! 

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-17 08:36 | Photos! | Comments(0)
杏里のコンサートやディナーショー、いつから誰と行ってたんだっけ??? ともはやなにも思い出せないので、このところmixiやら友人のファンサイトなどを見て回っていた。締切前にすることか??? というのは、まぁ、このギョーカイお約束の習性であろうと思うのだが(笑)。
ホテルオークラ神戸で何度かディナーショーがあってそれにはおそらくひとりで行っていたのではないか?と思う。当時の杏里ライブ友は、コンサートツアーには行くけどディナーショーはちょっと予算オーバー……だったので、おそらくコンサートツアーの出待ちかなにかの時に話をして「じゃディナーショー一緒に行く?」となったのがはじまりではなかろうか。2002年に行った京都宝ヶ池プリンスホテルでのディナーショーもひとり参戦だったはず(←追記:昔のメールデータから、掲示板で知り合った東京の杏里ファン仲間おさるさんと一緒に行ったと判明!) なんなら、家から京都まで171号飛ばしてクルマで行ったような記憶がある。帰りに銀閣のところを通ればいいはず! とか土地勘のない京都の深夜ドライブに緊張したような……。なにせ宝ヶ池の時は、バンドの皆さんとバーへ行っていろいろお話しできたのでよーく覚えている。オークラの時も一度だけ、山幹のところに皆さんが行くのにくっついて行ったんだよな〜。あぁ、あれはいったい何年の話なのだろう? mixiにも書いていないということは、2005年以前なのだろうな〜。古っ。

で、リッツカールトン大阪でのディナーショー。2005年のイブのやつは、おひとりさまじゃちょっと躊躇するよなぁ……っていうので予約せずにいたのだが、ぎりぎりになってやっぱり行きたい!!と我慢できなくなり、直前でリッツに電話。席は取れたけど、最後尾覚悟……のはずが、直前に、おひとりさまだったお陰で、丸テーブルの半端な空き席にすぽっと入れてくださり、なんと6列目のテーブルで見ることができた。とはいえ写真を撮る余裕はとてもなく、一枚も画像は残っていない。そしてこのときのゴージャスな雰囲気とクリスマスイブに杏里、というご褒美感が忘れられず、翌年も参戦。このときは、いまの杏里ファン友と最前列ペアシートという最高なシチュエーションで楽しんだんだ。それが、この写真。
a0045001_00101671.jpg
リッツカールトン大阪、クリスマスディナーショー(2006年12月24日)
a0045001_00102519.jpg
ステージ前に2列並んだペアシート

Think Song(Piano Solo)
~Silent Night(Sequence)
WHITE CHRISTMAS
SUMMER CANDLES
スノーフレイクの街角
Shoo-Be Doo-Be My Boy
ST. IMAGINATION
メドレー
 天使は瞳を閉じて
 ~CANDLE LIGHT
 ~CHRISTMAS CALENDAR
嘘ならやさしく
悲しみがとまらない
オリビアを聴きながら

<アンコール>
MR.SANTA CLAUS
IT'S CHRISTMAS

ちなみにオープニングにリッツカールトンでの催しらしい小粋な仕掛けが。いきなり「ホテル従業員?」な男性が袖から現れ、リッツの封筒から取り出したレターパッドを破り始め「なにもの?」と驚いて見ていると、実はこれ、マジック。ショーって感じが増してよかったけどね。彼が破って粉々になった手紙が下から送られる風でぱぁっと散って、静かに、ANRIが歌うホワイトクリスマスが聞こえてくる……なかなか印象的なオープニングでした。……とmixiに書いている。

ここで少し触れた京都宝ヶ池プリンスホテルでのディナーショー(2002/12/14)のセトリもあげておく。ただし、ほんと、一切覚えていない(笑)

ALL OF YOU
STARDUST GO HOME
SUMMER CANDLES
HARD TO SAY I'M SORRY
THE BEST OF ME or MALIBU
NO SYMPATHY or IF
スノーフレイクの街角
Mr. SANTA CLAUS
CANDLE LIGHT
INNOCENT TIME
悲しみがとまらない
嘘ならやさしく
オリビアを聴きながら

<アンコール>
DREAMING
IT'S CHRISTMAS

今年、杏里はデビュー40周年のANNIVERSARYなのだけど、30周年のときのZEPP OSAKA(9月)はいまの杏里ファン友と一緒に行っているので、それ以降はいまに至るって感じなのだと思う。本当に不思議なご縁に感謝。

さらに、京都宝ヶ池プリンスホテルの前に開催された大阪ブルーノート(2002/11/18)でのリー・リトナーのライブ(ゲスト:杏里)へは、当時の杏里ファン友miumiuさんと一緒に行っていた〜。この時は、CD購入者はライブ後に当時まだラブラブだったリトナー氏と杏里が一緒に写真撮影に応じてくれるという特典があったな〜。掘り起こすといろいろ思い出してきた(笑)

Module105
A Little Bumpin`
PartyTime
Mizrab
Water To Drink
(ここまでリー・リトナー氏)
No Sympathy
Malibu
Hard To Say I`m Sorry
オリビアを聴きながら
Get up Stand up

<アンコール>
It`s Too Late

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-17 00:51 | Music | Comments(0)

KYOTO

a0045001_12392763.jpg
金曜日、久々に京都へ。
京都というと行くべき所は数多あれど、なぜかこの界隈ばかり。関西に来て始めの頃、福岡人ばかりで京都駅から清水寺へタクシーで行った際、運ちゃんに思い切り遠回りされボラれて以来、積極的には行ってなかったかも。尤も、フォトジェニックなシーズンには、ひととクルマの渋滞味わいに行くよーなもんだし……。てことで、コンサートで行くか、展覧会見るかで、いずれも平安神宮界隈、すなわち岡崎公園界隈となってしまうわけで。
  今回も、東山魁夷展を見に、岡崎公園にある国立京都近代美術館へ。前にダリ展見に行った市立美術館とは大鳥居挟んでお向かい。
a0045001_12461008.jpg

a0045001_12461247.jpg
東山魁夷展については、fbに個々の感想などはあげたからこっちは、まー、いっか(笑)
a0045001_12480444.jpg

a0045001_12480514.jpg
朱と緑青と、白砂。曇天だからこそ、なんか日本的な色の美しさが眼に飛び込んで来た。
台風前日ということも、国慶節だかで中国が休暇期間ということもあってか、周りは外国からのお客様ばかり。神戸より西欧の方が多い気がした。人力車の勧誘を無視してたら、日本語での声かけから、アンニョンハセヨ⁇と韓国語の声かけに変わりおった(爆)‼️‼️

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-06 12:38 | Photos! | Comments(0)

通勤ルート

そうか、10年ぶりなのか。
通勤ルートをちょっと変えた。関西へ異動してきて以来10年前までずっと使ってきた電車に戻してみると、なんだかいろいろ思い出してくる。三宮駅から特急乗って乗り換えてたなぁ、とか、乗換駅でヤクザな上司が小賢しい賢い系塾のガキどもをよく毛散らかしてたなぁとか、関東から異動してきた人が翌日いきなりセンター街でボコられてたの震災直後だっけ?…とか。前職の思い出がやはり強い。震災直後の暗い街、三宮駅までのルート、台風直撃の最中敢えてプレゼンに行ったこと…いまならほんと、あり得ないことだよなあ(笑)

確かにJRとは違う客層。よく言われるとおり、週刊誌の吊り広告が一切ない車内。自分史上、最も親しみのある電車ではある。三宮界隈は現在再開発の工事中のため、震災後と同じようにショートカット出来なくなっているので、英会話スクールからは随分回り道しないといけないのが玉に瑕。でも、三ノ宮が通過駅から乗換駅になっただけで、なんだか見え方が違ってくるのは面白い。通過駅であっても週イチで必ず途中下車していたのに、この違いはなんなんだろう。

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-05 00:18 | KOBE | Comments(0)

today’s sunset

a0045001_09340619.jpg
懸案の仕事にすべて目処がついたとき、同僚の外がピンクですよ‼️ の言葉にふと自分を取り戻す。
ここの夕景は、本当に美しい。

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-03 20:33 | Photos! | Comments(0)

BE CALM‼️‼️

ひとの仕事への姿勢がミョーに癇に障り、ココロがザラつく時。同時にそれは、自分の姿勢も同類であることが多い。深淵を覗く時、深淵もまたこちらを見つめている。まさに、それ、

納得できない仕事でも、そうと決まった以上はやらねばならぬ。いつの時代も、どんな職種であっても、そういうことって避けられない。分かってはいても、うまく飲み込めず、惰性のみを頼りにエイヤッと兎に角片付けてしまおうと考える。

そこに進歩はあるのかい?

福山口調で自問してみる。

そこに愛はあるのかい?

愛などなくとも仕事が治ればそれでよいと考える向きもあろう。正直に言えば、あたしの8割はそんなもんだ。きちんと、帳尻を合わせ続けると、傍目には愛ある仕事と映ることがあるってことも知っている。姑息だ。でも、仕事ってそんな一面も、あるもんだ。

とにかく、今月は、目の前のやるべきこと、果たすべき役割だけにフォーカスしてなんとか乗り切ることだけを考えよう。あぁ……低レベルの考え方……ここまで堕ちたか……。でもそんな風に考えてしまうと、すべきことすら完遂できなくなるのが世の習い。モチベーションは低くとも、完璧な仕事で補おう。

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-10-02 23:54 | On-time Topics | Comments(0)

Sunday typhoon

思えばこの夏は梅雨の頃から始まって、週末に豪雨やら台風やらがよく襲来したような気が。自分がオフだからごっちゃになってるのかもしれないけれど、雨を避けて新幹線…とか、雨雲から逃げて…とか、そういうのが多かった。そのせいか、台風当日に家にいるというのが、珍しい感じ。といっても、21号の時だって家にいたんだけどな。今日これからお迎えするのは24号、愛称チャーミーだと(笑)

朝からニュースはこれ一色、電車も飛行機もすべて止まってる午後。でも外はいまだ普通の雨の日…な降り方しかしてないけれど、一気に雨風強くなるのだろう、これから。
台風だもの。
a0045001_16200278.jpg

台風予報にも飽きたし、ナノイー&iPodでリラックス三昧。一昨日からハマっている”Heaven Beach”を聴いてる。アロマはコニカミノルタプラネタリウム天空で買ってきた、ヒーリングプラネタリウムシリーズ”Ticket to Starry night”。
まー、こんな日曜もたまにはいいか。
ねこがいたら、窓の外の落ちる雨粒を日がな一日眺めるあの哲学的な横顔が見られるのに(笑)
a0045001_16205707.jpg
福岡の居候にゃんず、ブチ&メグ、ただしいずれも♂

[PR]
# by kei_loves_sea | 2018-09-30 16:19 | Music | Comments(0)